共用サーバーとは?

      2021/05/31

共用サーバー

共用サーバーとはレンタルサーバーの一つで、1つのサーバーを複数のユーザーと共有して使用するタイプのレンタルサーバーになります。

「レンタルサーバー = 共用サーバー」と認識している人間も多く、一般的にレンタルサーバーという場合には、共用サーバーの事を指していると考えて貰っていいです。

共用サーバーは1つのサーバーを共有して使用することで価格を安く抑えることができます。
さらに、最近では価格もかなり安くなっており、月額1,000円前後でかなり高スペックなサーバーを利用できるようになっています。
※以前は月額で2,000~3,000円くらいは掛かっていました。

また、格安サーバーというものも存在しており、月額500円以下で借りることができる共用サーバーも存在しています。
ただし、格安サーバーはかなりスペックが低くて、一部のサービスを除いてほぼ使い物のにならないのが現実です。

レンタルサーバーの種類も多く、どこのサーバーを借りればいいのか分からないという方も多いです。
そんな場合には1,000~1,500円くらいの共用サーバーを選択して下さい。

何をやりたいのかにもよりますが、例えば中小企業サイトや個人サイト、アフィリエイトサイトなどの公開で使用されるのであれば、この価格帯の共用サーバーで全く問題ありません!
有名なところだと、エックスサーバーやConoha WING、mixhost(ミックスホスト)などのサービスが有名です。

もちろん、もっと高額の共用サーバーも存在しており、月額で10,000円以上かかる共用サーバーも存在します。
私もそこまでの高額サーバーを利用したことはほとんどないですが、かなりの高スペックなサーバーになります。

一般的には、大規模サイトを公開する場合や高スペックサーバーが必要な場合に利用します。

 - サーバー